リピーター獲得の為にはBGMが鍵となる

リピーター獲得の為にはBGMが鍵となる

 
BGMの効果は、私たちが思っている以上に大きいことを知っていますか?
飲食店で流れているBGM、実は料理のジャンルに合わせて選ばれているのです。
例えば高級料理店ならばクラシック音楽を流して落ち着いた雰囲気を作りますし、トルコやインドなど異国料理店ではその国に合っている音楽を流して、あたかもその地にいるように思わせたりします。
お店で流れているBGMは、店長の好みや気分で変えているわけではないのです。

 

お昼と夜、わざとBGMを変えるのもお店の売り上げアップの戦略でもあります。
お昼はお客様の回転を出来るだけ早くしたいと考えるお店が多く、BGMもテンポの良いものを流していたりします。
テンポが良いBGMは自然と食べるスピードが早くなりますし、スタッフの動きも機敏になるので、どんどん客足を伸ばすことが出来るのです。
一方、夜はゆっくりと食事を楽しみたい人が大半なので、逆にテンポの遅いBGMを流して雰囲気の良いお店だということを印象付けさせます。
料理のジャンルやお店のコンセプトに合ったBGMは聞いているだけで居心地が良く、結果として食が進む効果があるようです。

 

飲食店を選ぶ際、流れているBGMで決めるという人はいないと思いますが、それでもBGM次第でリピーターになるかどうか左右されることもあるようです。
無意識のうちに聞いているBGMは、お店の雰囲気や居心地の良さ、更に食の美味しさにさえも影響を及ぼすのです。
あなたのお気に入りの飲食店では、どんなBGMが流れていますか?


このページの先頭へ戻る