コンセプトが一目でわかるお店

コンセプトが一目でわかるお店

居酒屋やレストランなどの飲食店は、清潔感を第一に営業をしているお店がほとんどです。
食物を扱うお店ですから、これから自分が口に入れるものが
不潔かもしれないとお客に感じさせてはいけないからです。

 

清潔感以外にも、お客に対するイメージによってそのお店の印象を大きく左右するものがあります。
それは、内装やBGMなどから伝わるコンセプトです。

 

店員がセーラーのような制服を着ていたり、お店の内装が船を彷彿とさせるような造りになっていると、
このお店は海産物が美味しいのかなというイメージを抱きやすくなります。

 

「オススメメニューはお刺身です」と堂々と表記されるよりも
自然なアピールになりますから、押しつけがましさがありません。

 

そこにビーチでかかるような軽やかなメロディーが流れていれば、
南国で美味しいお魚を食べているような気持ちにさせることも不可能ではないのです。

 

お店のイメージ戦略が巧みであるほど、お客側はそれに乗りやすくなります。
ロシア料理のお店であればさりげなくマトリョーシカなどの民芸品を置くこともありますし、
イタリアンのお店でピサに斜塔の置物が設置するのも珍しくありません。

 

こういった細やかなサービスがお店の魅力となり、リピーターを増やしていくのです。
自分たちのコンセプトを前面に打ち出しているお店は、営業戦略もしっかりとしており、
料理やお酒に関しても手抜きをしていない可能性が高いといえます。

 

単に飲食をする場所としてだけではなく、素敵な時間を
過ごしたいと考えている方は、コンセプトが一目でわかるようなお店を利用しましょう。
 

コンセプトが一目でわかるお店関連ページ

雰囲気
雰囲気
雰囲気は人が作るもの
雰囲気は人が作るもの
外回り位の雰囲気で違う集客数
外回り位の雰囲気で違う集客数
外の告知の大切さ
外の告知の大切さ
時代の変化と人の感性
時代の変化と人の感性
綺麗なお店
綺麗なお店
リピーター獲得の為にはBGMが鍵となる
リピーター獲得の為にはBGMが鍵となる
飲食店フロアの店頭は目立つだけではいけない
飲食店フロアの店頭は目立つだけではいけない
アメニティがおもてなしの心を表す
アメニティがおもてなしの心を表す
お店の看板で情報を得よう
お店の看板で情報を得よう
スタッフがお店の質を決める
スタッフがお店の質を決める
清潔感あるお店を見抜くには
清潔感あるお店を見抜くには

このページの先頭へ戻る